事業内容

~使い終わった揚げ油、買取します~トキワケミカルは食用油の回収とリサイクルを通じて、
地域社会と自然への貢献を目指しています。

三重県内全域対応可能

従来、企業や飲食店で使用した廃食油(サラダ油など)は清掃会社などに依頼し、産業廃棄物として処分しなければなりません。もちろん産業廃棄物ですので、処理する場合は清掃会社に処分費用を支払って廃棄します。
弊社では、提携企業がこれらの廃食油を有効利用し工業用塗料の原料としてリサイクルするため、有価物として廃食油の買取を行っています
処分する廃油を原料にしてリサイクルをするため、通常料金を支払って処理している言わば「ゴミ」を逆に買取させていただいていますので、お客様はマイナスがプラスに変わるうえ、地球資源を守る活動にもつながります

買取可能な廃食油

そもそも、この食用油とはどのような油を指すのかよく分からないという人は多いかと思います。
この食用油とは天ぷら油のことを指すもので、揚げ物の際に使われる天ぷら油を廃棄する飲食店や食品工場などの廃食油を買取させていただいています
食用油ならば全て買取が可能というわけではなく、主に大豆油や菜種油、コーン油といった植物油脂(下記参照)について買取可能となります。これは、植物油脂の廃食油がリサイクルできる油のため、石鹸・ペンキ・インクや潤滑剤などのオレオケミカル製品の原料として有効利用し、リサイクル事業に貢献しているためです。そのため、リサイクルできない動物性・鉱物性の油や、ヤシ油、パーム油、ショートニングなどの油につきましては、買取不可となりますのでご了承ください。

【植物油脂】

大豆油、菜種油、コーン油、ごま油、綿実油、サンフラワー油、パーム油・パーム混合油、米油、オリーブオイル、ココナッツオイルなど

回収頻度について

【定期回収】

・油の排出量が多いお客様向き
決まった曜日・時間帯で定期的に回収にお伺いします。
毎週・隔週・毎月など、油の量と地域に応じて調整します。

【依頼回収】

・油の排出量が少ない、保管スペースが広いお客様向き
油が溜まった時点で当社へご依頼いただき回収にお伺いします。回収お伺い日時をご連絡後、後日回収にお伺いします。ご依頼は電話・FAX・メール等で受付しています。

回収方法について

お客様のニーズに合わせて、様々な回収方法をご提案させていただきます。

回収方法について
【一斗缶】一斗缶で保管されている場合は、缶ごと回収します。
回収方法について
【ペール缶】一斗缶以外の容器の場合は、油のみ回収します。
回収方法について
【ドラム缶】油の量が多い場合は、ドラム缶の貸出も可能です。
回収方法について
【タンク】食品工場等の大型貯蔵タンクからの回収も可能です。

廃食油を出す前に・・・

廃食油の回収の際には以下のことを守ってください。
皆様がちょっと工夫するだけで、環境を良くする大きな一歩につながります。

廃食油を出す前に
天かすやゴミを網やザル等で取り除いてから、容器に入れてください。
廃食油を出す前に
水分や異物が入らないように気をつけて保管してください。
廃食油を出す前に
凝固剤(固めるテンプル等)は入れないでください。
廃食油を出す前に
エンジンオイル等の鉱物油は回収できません。廃食油と混ざらないように気をつけてください。
廃食油を出す前に
動物油脂(ラード等)は回収をお断りしている場合がほとんどです。混ざらないように気をつけてください。

廃食油は「リサイクルの優等生」

廃食油は戦後間もない食糧難の時代より回収が行われていました。用途も幅広く「リサイクルの優等生」ともいわれています。
かつては、全国に数百あった廃油回収業者も、プラザ合意(円高)やバブル崩壊を境に事業環境が急速に悪化し専業者が少なくなり、リサイクルシステム崩壊の危機を迎えました。
しかし、今では全国各地で回収業者が結集し、国の理解を得ながらリサイクルシステムを維持することができています。
全国の廃食油回収業者は、廃棄物処理法等の遵守や、自主ガイドラインの制定・遵守、関連業界とのコミュニケーションにより、多くのお客様からの信頼を得ています。

【油脂リサイクル -工業製(脂肪酸)- 】

使用済み食用油や非食用油を石鹸・ペンキ・インクや潤滑剤などのオレオケミカル製品の原料として有効利用し、リサイクル事業に貢献しています。

対応地域

一部エリアにつきましては、回収スケジュールの調整をさせていただくことがございます。
詳しくはお問い合わせください。

【三重県全域】

津市、四日市市、伊勢市、松阪市、桑名市、鈴鹿市、名張市、尾鷲市、亀山市、鳥羽市、熊野市、
いなべ市、志摩市、伊賀市、木曽岬町、東員町、菰野町、朝日町、川越町、多気町、明和町、大台町、
玉城町、度会町、大紀町、南伊勢町、紀北町、御浜町、紀宝町

トキワケミカルと使用済み食用油のリサイクルに取り組む自治体

【松阪市】

第一小学校、第二小学校、第三小学校、第四小学校、第五小学校、阿坂小学校、朝見小学校、射和小学校、伊勢寺小学校、大河内小学校、漕代小学校、幸小学校、揥水小学校、徳和小学校、西黒部小学校、機殿小学校、花岡小学校、東黒部小学校、松江小学校、松尾小学校、松ヶ崎小学校、港小学校、南小学校、山室山小学校

【多気町】

多気町給食センター

【大台町】

大台中学校、宮川中学校、宮川小学校、宮川保育園、三瀬谷小学校、三瀬谷保育園、川添小学校、川添保育園、日進小学校、日進保育園

【大紀町】

大紀中学校、大紀小学校、大宮小学校、七保小学校、錦小学校

【明和町】

明和中学校、大淀小学校、上御糸小学校、下御糸小学校、斎宮小学校、明星小学校、修正小学校、
みょうじょうこども園、ささふえ保育所、みどり保育所、斎宮幼稚園、旭ヶ丘幼稚園

【南伊勢町】

南勢中学校、南勢小学校、南島中学校、南島西小学校、南島東小学校

トキワケミカルと使用済み食用油のリサイクルに取り組む自治体

使い終わった揚げ油・食用油の回収・三重県内全域対応可能、お気軽にご連絡ください!お見積り・ご相談は無料です。

使い終わった揚げ油・食用油の回収・三重県内全域対応可能、お気軽にご連絡ください!お見積り・ご相談は無料です。 お電話でのお問い合わせ Webでのお問い合わせはこちら

【山田清掃有限会社】グリストラップ清掃から排水管や浄化槽、資源ごみ回収までおまかせください!詳しくは山田清掃Webサイトまで。【山田清掃有限会社】グリストラップ清掃から排水管や浄化槽、資源ごみ回収までおまかせください!詳しくは山田清掃Webサイトまで。

Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標

トキワケミカルはSDGsの達成に向けて取り組んでいます

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals-持続可能な開発目標)とは、世界が抱える問題を解決し、持続可能な社会をつくるために世界各国が合意した17の目標と169のターゲットです。トキワケミカルは、食品工場や飲食店等からでる使い終わった揚げ油を「廃棄物」ではなく、工業用塗料の原料としてリサイクル可能な「資源」と考え、有効活用することで持続可能な社会の構築を目指しています。

廃食油から生みだされた持続可能なリサイクル資源が地域の人々に必要とされ、地方から始まり都市部へ広がっていく。さらに世界へと広がることで、地球の資源や環境を守り、自然豊かな地球が未来へと続いていく。

トキワケミカルは持続可能社会の実現に無くてはならない存在として、使い終わった天ぷら油や廃油の回収・買取を通じ、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に貢献していきます。

Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標 Sustainable Development Goals 世界を変えるための17の目標